Beaulax

#

リクエストオーダーについて

リクエストオーダー①素材硬度②カラー③表面改質④紫外線反応剤

バイオスキン製品は皆様の様々なリクエストオーダーにお応えしております。
模型の品番をお選びいただきますと以下の4種のリクエストが可能です。
①使用素材と硬度(弾力)のご選定
②基本色9色からのご選定
③表面改質(しっとり感・通常肌感・さらさら感)のご選定
④紫外線反応剤含有のご選定

(*上記リクエストにつきまして一部の商品でお受けできない模型も御座います。弊社スタッフにお問い合わせ下さい。)

①素材及び硬度のご選定

バイオスキンには2種類の素材をご用意しております。
お使いのご用途により選択が可能です。

1.バイオスキン素材

発売当初から使用している熱可塑性ウレタンエラストマーです。加工性が高くまた発色性に優れております。
色味に特化したご用途や形状の保持を必要とする用途に最適です。
また、バイオスキン素材は8段階の硬度レベルをご選択頂けます。下記硬度表より左枠Lvをお選び下さい。

#
【バイオスキン素材硬度表】
※下記ご選択方法
例)・バイオスキン Lv5
硬さレベル表記 5Tmm 硬度範囲 10Tmm 硬度範囲 備考
Lv1 E28〜30 E28〜30
Lv2 E22〜27 E22〜27 標準硬度
Lv3 E19〜21 E19〜21
Lv4 E15〜18 E14〜18
Lv5 E12〜14 E10〜13
Lv6 E9〜11 E7〜9
Lv7 E6〜8 E4〜6
Lv8 E5以下 E0〜3 形状を保てない為
メーカー保証外

※計測器種類(1.2共に)
デュロメータ:テクロック製 GS-721N(タイプE)、定圧苛重器: テクロック製 GS-710
測定方法 :JIS K 6253E  計測時間 :15秒

2.ハイブリッドゲル(11Xゲル)素材


人肌の弾力をリアルに再現できるウレタンゲル素材です。軟質性が高く自己粘着力の高い素材のため、赤子のもっちりした肌イメージからお年寄りの柔らかく戻りのゆっくりした肌のイメージまで表現が可能です。
また、ハイブリッドゲル素材では9段階の硬度レベルをご選択頂けます。
下記硬度表より左枠0.○○Sをお選び下さい。

【ハイブリッドゲル素材硬度表】
※下記ご選択方法
例)・ハイブリッドゲル 0.21S
硬さレベル表記 5Tmm 硬度範囲 10Tmm 硬度範囲 備考
0.26S E24
0.25S E22
0.24S E20
0.23S E15
0.22S E11
0.21S E16 E7〜8 標準硬度
0.20S E12 E5〜6
0.19S E8 E3〜4
0.18S E5 E0〜2 0.18S未満は
メーカー保証外

※計測器種類(1.2共に)
デュロメータ:テクロック製 GS-721N(タイプE)、定圧苛重器: テクロック製 GS-710
測定方法 :JIS K 6253E  計測時間 :15秒



②基本色9色からのご選定

バイオスキンのラインアップは基本色となる肌色7パターンのほかに白色、黒色の9種類ご用意致しております。
その他にもご希望の色を特注にて承ります。化粧料の見色、塗色の評価や透明性、分光特性などの評価にご利用下さい。
また、バイオスキン素材・ハイブリッドゲル(11Xゲル)素材は素材自体の元々の色味が異なりますので、基本色を含有した際に色味が若干異なりますのでそれぞれのカラーデータをご確認の上、ご任意の色番(#番号)をご選択下さい。

#

※パソコンの画面設定により実際の色味と異なる場合がございます。

1.バイオスキン素材特性
【バイオスキン素材カラーデータ】
※下記ご選択方法
例)バイオスキン #10
# 種類 基本データ
L* a* b* △E
#バイオカラー(BSC) 規定 69.36 10.98 19.31 1.5以内
#10 規定 69.31 10.31 20.35 1.5以内
#20 規定 64.11 13.58 17.02 1.5以内
#30 規定 61.73 12.15 20.27 1.5以内
#40 規定 60.73 10.79 22.68 1.5以内
#50 規定 54.55 17.85 21.89 1.5以内
#W 規定 96.39 -0.85 3.63 1.5以内
#BK 規定 25.70 -0.03 -0.64 1.5以内
#ZAJ865 規定 41.36 9.12 12.78 1.5以内

分光測色器:コニカミノルタCM-2500d
測色値:Lab(SCI)
光源:D65
視野:10度

2.ハイブリッドゲル(11Xゲル)素材特性
【ハイブリッドゲル(11Xゲル)素材カラーデータ】
※下記ご選択方法
例)ハイブリッドゲル #バイオカラー(BSC)
# 種類 基本データ
L* a* b* △E
#バイオカラー(BSC) 規定 71.47 10.61 18.62 1.5以内
#10 規定 73.80 8.66 18.66 1.5以内
#20 規定 69.04 12.10 15.49 1.5以内
#30 規定 66.37 11.07 19.20 1.5以内
#40 規定 65.26 9.85 21.90 1.5以内
#50 規定 59.46 16.70 21.43 1.5以内
#W 規定 96.78 -1.36 9.01 1.5以内
#BK 規定 24.00 -0.01 -0.65 1.5以内
#ZAJ865 規定 45.46 9.41 14.28 1.5以内

分光測色器:コニカミノルタCM-2500d
測色値:Lab(SCI)
光源:D65
視野:10度


※上記基本データにつきましては、顔料スペックの都合により若干の変動が生じる可能性が御座います。
上記外のお色のご希望は弊社営業スタッフにお問い合わせ下さい。

③表面改質
(しっとり感・通常肌感・さらさら感)のご選定

ご選択表面改質種

バイオスキン製品は、表面改質のご選択が可能です。表面を触ると同じ模型でも、サラサラ感・通常肌感・しっとり感と3種の感覚を付与した表現がそれぞれ可能です。官能評価は勿論のこと摩擦測定評価としてもご利用頂けます。

①ドライコーティング(さらさら感) ②ノーマルコーティング(通常肌感) ③ウェットコーティング(しっとり感・モイスト感)
#

平均動摩擦(面接触子にバイオスキン皮膜100um貼付け)

肌模型 種類 N1 N2 N3 Ave
NO10A ①ドライ 0.872 0.866 0.859 0.866
②通常 0.952 1.17 0.948 1.023
③ウェット 1.476 1.534 1.444 1.485

※肌模型No.10Aによる各表面改質を施した摩擦係数数値

【計測機種】
ハンディーラブテスター Type:TL-701

※上記モデル以外の模型に関してもウェット・ドライ仕様にて作成することが可能です。
また、弾力・色を変え組み合わせて作成することも可能です。

④紫外線反応剤含有のご選択

化粧品の反復使用が可能なバイオスキンモデルに紫外線反応剤を含有させることが可能です。
これにより、ファンデーションを含めたUVケア製品の遮蔽(隠蔽)効果の評価が可能となりました。UVライト(ブラックライト)等の波長に合わせ紫外線反応剤の含有量を弊社営業スタッフがご提案致します。

#